実践例:授業名「教育と経済II」

概要

講義とグループ学習・発表の2本立ての授業であり、STAの役割は、グループ研究の支援と、発表準備段階の助言。それぞれのグループが授業時間外に4回程度のミーティングを行い、そこでテーマ設定、役割分担、情報検索の方法、準備状況の確認等のアドバイスを行う。発表直前のミーティングでは、発表の構成、分担内容の関連付け、主張の裏付け、結論の妥当性等を中心にアドバイスした。さらにグループ代表者との打ち合わせ、発表内容の確認など、支援内容は多彩であり、相談時間も柔軟に設けることとなった。

報告書

STAからの報告書1 (pdf形式)
STAからの報告書2 (pdf形式)